忍法によって腰元が催淫化するシーン①

2020-01-12

Vシネマ「くノ一忍法帖」において、忍法によって腰元が淫乱化するシーンを紹介します。

動画はこちら!

催淫忍法を試すため、貞操堅固な腰元をあてがう将軍家康。忍者、薄墨友康はたんぽぽの毛のように細い針を、胡蝶の顔に吹きつける。

息が荒くなり、体中が震え始める・・・胡蝶の変化に驚き動揺する家康。「娘子、ござれ・・」

胡蝶の着物を脱がし、裸にする。

胡蝶の胸を愛撫する・・胡蝶は抵抗することもなく喘ぐ

「あぁっ! 」胡蝶から甘い声が発せられる。身をよじらせながら感じる胡蝶。

最終的には胡蝶と同じ姿に変身します。